メインイメージ

【出会い系サイトと性病】性病予防に使える!?みんなが知っているあのアイテム!

出会い系で知り合った人との性病予防

出会い系サイトで知り合った女性と関係をもって、性病に・・・・なんて話聞いたことがある人もいるはず。

近年、若者の間で流行っている梅毒も性病の一つで、放置してしまうと死に至る病だったりもする。

出会い系サイトで、知り合った女性と関係をもって性病を移された!
そんな悲しい結末にならないように、見知らぬ相手とセックスをするときの注意点を紹介しよう。

 

コンドームをするのは当たり前

妊娠を防ぐだけではなく、コンドームは性病予防にもかなり役にたつアイテムだ。
自分のお気に入りのゴムがあればそれを持参してもいいし、ラブホにあるコンドームを活用してもいい。

どんなことがあっても、生でハメハメすることのないように注意してもらいたい。

妊娠しないように、外にブッぱなせば大丈夫という問題ではない。

 

クラミジアや淋病、細菌性尿道炎、性器ヘルペス、梅毒の初期であれば投薬などで治療し、完治することもできるが、梅毒は放置してしまえば死亡する病気であるし、AIDSは多くの人が知っている病気で、現在の医療では完治することができない病気でもあるのは知っているだろう。

コンドームを使えば、死に至るような病気も回避できる可能性がグッとあがるので、まずはコンドームの着用。
これが一番の予防法になる。

ベッド

■ちょっと寄り道
人気のAV男優のしみけんが選んだコンドームはスパイラル、サガミオリジナル0.01、オカモトゼロゼロの3つ。この順番で気持ちいいらしいw

それから、おもしろコンドームや女性が可愛いと思えるようなキャラクターのコンドームなども販売されています。

セックス中にコンドームを付ける時間って無言になってしまったり、暗くてもたついてしまったりするので、見た目のいいコンドームを持参することによって女の子も興味を持ってくれたりしていいですよ^^

ちなみに女の子に可愛いと人気があったのは「TENGAオリジナルコンドーム」や「リラックマコンドームほっと(オカモト-CF)」などww

ネット通販で気軽に購入できるから、話のタネに買ってみたら??

 

クンニする前に確認しよう。パンティーとマ○コの状態と汁の色w

これがなにげに重要で、まずパンティーについた汁を確認すること。

余りにも黄色がかっていたり、緑色であれば、怪しい。
また、カッテージチーズのような白いポロポロとしたものがついている場合はカンジダ膣炎の可能性も。。。

 

そしてマ○コには、イボのようなものができていないか、謎のプツプツができていないか等、よく確認するべし。

それから、匂いw


男はマ○コの匂いには敏感だから、健康な匂いとそうではない匂いの区別がつくと思うが、性病があるマ○コは生ゴミや魚の腐ったような匂いやチーズのような匂いがするので注意。

と、このように明らかにパンティーやマ○コの状態がおかしかったら、急にお腹が痛くなるようにしてトイレへGO!

 

上手く理由をつけて、やらずに帰るのが正解です。

ちなみに、フェラだけでも性病にかかるって知っているか?
クラミジア感染症や淋病は喉からも感染する病気だから、フェラだけでもしてもらって…なんて考えずに、逃げたほうが勝ちってわけ。

 

後悔先に立たず。
ならぬ 後悔先にチ○ポ立たず ってね。マジで。

 

性病は自分で防ぐしかない

どんなに優良出会い系サイトであっても、性病の人は登録禁止! なんてことにはなっていないので、自分で注意するしかないのだが、コンドームとマ○コやパンティーの状態確認ぐらいしか、予防できるものはない。 あとは、ワンナイトや割り切りをやらないという選択肢もあるが、男に生まれた以上、その選択はない!!!

 

ただ、基本的にコンドームがあればよほどの性悪マ○コではない限り、病気っぽいと気が付くか、移されないのであまり警戒しすぎるのも良くない。 女の子の機嫌を損ねては、やることもできなくなるから。 で、なにげに使えるアイテムがイソジン。 AV男優も愛用していると言われている。 行為のあとに、イソジン入りのボディーソープで体中を洗ったり、金○にイソジンをかけて消毒する、マ○コをナメナメしたあとのうがい等等w AV業界ではイソジンはかなり活用されているアイテムらしいので、予防の為に使ってみてはどうか??

 

というか、俺自身もなにげに使っているw 消毒腐くなるが、安心の材料として、いつでも持っているのだが、なにげに液漏れとかするのでジップロックみたいなのに入れて持ち歩くといい(笑) 俺は、今までに何人かと出会い系で会った子とセックスしたけど、性病にはなったことがないので、もしかしたら本当にイソジンは効果があるのかもしれないと思っている!

 

まとめ

出会い系サイトで他人同士がはじめてセックスをするのだから、病気の予防はやはりちゃんとしたほうがいいだろう。

オススメの方法はコンドームとイソジンw
それからパンティーとマ○コの状態を必ずチェックすること。

出会い系サイトは楽しく利用して、いい思い出を残す場所w
性病には十分注意しないといい思い出は作れんぞ!